USP Browser 開発日誌 アイコンの作成

どうも、Nです。
試験も近づいてきましたが、暇になった(嘘)ので、
適当にしてたアイコンを作り治しました。
ほとんど変わりないですが。

大学のサイトからまず、大学のロゴを拾ってきました。
滋賀県立大学/シンボルマーク

『シンボルマークの画像データを以下のとおり掲載しましたので、必要に応じてご活用下さい。
なお、使用にあたり、マークの形状、バランス、色、字体の変更は避けてください。』―上記サイトより

利用条件が気になるところです。
これさえ変えなければ、ベクター化しようとどうしようと大丈夫だという解釈で行きます。

1番大きいサイズの TIFF 形式をダウンロードしてきました。
そして、これを Illustrator に落とし込んでベクター化します。
なぜ Photoshop でやらないのかというと、拡大してもにじまないようにと言う配慮です。
20130126 USP Browser Illustrator
左が Before、右が After です。超拡大(笑)やっても美しいベクターデータになってます。
これを 512 px × 512 px の PNG-24 に落として、eclipse でアイコンにしました。

これが完成形です。
20130126 USP Browser Icon
ふつくしい…。

ちなみに、他にも SlidingMenu の使い方とかを試してました。
なぜか、layout/*.xml に記述するとうまくいかない…感じだったので Activity のコードに書きました。
こんな感じに↓。

public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    SlidingMenu menu;
    ActionBar bar;

    super.onCreate(savedInstanceState);

    setContentView(R.layout.browser_activity);
    setBehindContentView(R.layout.browser_sliding_menu);

    menu = getSlidingMenu();
    menu.setMode(SlidingMenu.LEFT);
    menu.setBehindOffsetRes(R.dimen.sliding_menu_behind_offset);
    menu.setTouchModeAbove(SlidingMenu.TOUCHMODE_FULLSCREEN);

    bar = getSupportActionBar();
    bar.setDisplayHomeAsUpEnabled(true);
}

そしてこんな感じに↓。
20130126 USP Browser Screenshot

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top